こんなお悩みありませんか?

  • 建設業許可を取りたいけど許可要件に当てはまるか不安
  • とにかく早く取得したい!
  • 業務に専念したいから今後必要な変更届や更新も丸投げしたい

当事務所がすべて解決します!

  • ご相談料無料でご依頼者様が建設業許可取得できるかご説明します!
  • ご依頼を受けたらすぐに着手!すばやい申請!!
  • 決算変更届や更新など必ず行う手続きは当事務所が先回りしてフォローします!
    ご依頼者様が忘れていても大丈夫!!

新規ご契約者様限定!WEB割り実施中!!

新規
一般・知事

 132,000円
  165,000円

更新
一般・知事

 70,400円~ 
  88,000円

    

<移転のお知らせ>
この度、静岡市清水区から富士市へ事務所を移転いたします。
お客様にはご不便をおかけしないよう、会社・ご自宅・ご指定の場所までお伺いします。
富士市のコワーキングスペースでのお打ち合わせも可能です。
ホームページの問い合わせフォームやメールアドレス、公式LINEは変わりませんので、ご連絡手段にぜひご利用ください。
お電話でのお問い合わせは、090-6576-1464におかけください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お気軽にお問い合わせください。090-6576-1464受付時間 平日9:00-16:00
メールは24時間いつでもどうぞ

メールでのお問合せはこちら

友だち追加

LINEからのお問い合わせも大歓迎!
お気軽に「友だち追加」してください!

建設業許可申請は当事務所にお任せください

ご訪問ありがとうございます。
行政書士の 大川めぐみ と申します。

女性ならではの、きめ細かいサービスをご提供いたします。

許可の申請や更新は、忘れていたでは済まされません。
安心して事業活動に専念していただけるよう、
アフターフォローも万全なおおかわ行政書士事務所にお任せください。

Information

  • 建設業許可は必ず必要ですか?建設工事に該当しないものは?
    「軽微な建設工事」のみを請負っている場合は必要ではありませんが、大きな工事を請負う可能性がある場合は、早めの申請をお勧めしております。 軽微な工事 建設工事に該当しないもの 保守点検、維持管理除草、伐採、除雪、融雪剤散布 […]
  • 業種区分ごとに許可が必要
    建設工事の区分は現在29種類(一式工事2種、専門工事27種)あり、自社が営もうとする業種それぞれで許可が必要となります。 一式工事について 1.土木一式工事 トンネル工事、橋梁工事、ダム工事、護岸工事などを一式として請負 […]
  • 大臣許可と知事許可とは~営業所の考え方~
    建設業の許可は、都道府県知事または国土交通大臣が行います。どちらの許可が必要なのかは、複数の「営業所」が県をまたぐ場所にあるかどうかによります。 営業所とは 「本店」又は「支店」もしくは「常時建設工事の請負契約を締結する […]

>>その他の投稿記事はこちら